2020年度 郷土づくり委員会 事業計画(案)の件

公益社団法人 鹿児島青年会議所
2020年度 事業計画書

議案名

2020年度 郷土づくり室 事業計画(案)の件

会議名

2020年度 第3回理事予定者会議

種 別

2019年11月11日 協議

委員会名

郷土づくり委員会 

窓口副理事長名

染川 勝太郎

確認日

2019年11月8日

担当室長名

確認日

委員長名

濵田 賢太郎

確認日

2019年11月8日

議案作成者名

濵田 賢太郎

作成日

2019年11月8日


●公益社団法人認定法に関わる事業の分類

1.事業名

2020年度 郷土づくり委員会 事業計画(案)

2.事業実施に至る背景

3.事業目的(対外)

4.事業目的(対内)

5.SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」とのつながり

6.実施日時

7.実施場所・会場

8.予算総額

9. 参加対象者および参加員数計画

10.広報戦略

11.事業内容

12.実施スケジュール

日付

会議名

審議・実施・報告

2019年 9月28日

第2回正副室長予定者会議

協議

2019年10月 1日

10月正副室長会議

協議

2019年10月 7日

第2回理事予定者会議

協議

2019年10月 8日

10月理事会

協議

2019年11月 4日

第3回正副室長予定者会議

協議

2019年11月 5日

11月正副室長会議

協議

2019年11月11日

第3回理事予定者会議

協議

2019年11月12日

11月理事会

協議

2019年12月 2日

第4回正副室長予定者会議

協議

2019年12月 2日

第4回理事予定者会議

協議

2019年12月 3日

12月正副室長会議

協議

2019年12月 3日

12月理事会

審議


13.外部協力者・団体

14.前年度事業・過去の参考事業からの引継事項

15.手法の検討に関する説明

16.協議・審議のポイント

17.前回までの意見と対応

【第3回正副室長予定者会議】
・目的の部分の「難しさ」という言葉が伝わりにくいので再考してください。
→わかりやすい表現に再考いたしました。

・政策手法の子供神輿の部分の内容を記載してください。
→おおまかな内容を記載いたしました。

・ビジョンに関して言葉の使い方などもう一度再考してみてください
→全体を見直し、ビジョンをさらに明確化いたしました。

【第2回理事予定者会議】

・職務分掌を記載した上で政策手法を記載してください。
→職務分掌を記載いたしました。

・もう少し、踏み込んだ内容で事業計画を記載しても良いのではないか?
→検討致しましたが、先達から引き継いできた事業であり私達だけでは出来ない事も多々あり表現については良好な関係を築く事を念頭においております。

・新しくチャレンジする内容も記載してください。
→継続すべきことは継続し、新しく取り入れる物に関しても関係者と協議継続中ですが事業計画書にも反映させました。

18.添付資料

【事業計画】
郷土づくり委員会事業計画11r.pdf

【年間事業フレーム】

郷土づくり委員会年間事業フレーム11r.pdf

19.当日回覧資料

20.その他資料

郷土づくり委員会 事業計画書11r .zip

カテゴリ