大会PR映像作成計画(案)の件

部会名 :日本JC担当部会

委員会名:地域創造委員会

副実行委員長名:木下省一朗  確認日:2017年9月28日

部会長名      :東鶴真児    確認日:2017年9月28日

担当委員長名  :鹿島大輔    確認日:2017年9月28日

1.事業目的

2018 JCI ASPAC鹿児島大会が開催されるに伴い、世界中、日本国内のメンバーに対して鹿児島の魅力を発信し、興味を持ってもらう事で、大会の参加へとつなげる事を目的としてPR動画作成します。

2.事業の方向性
2018 JCI ASPAC鹿児島大会が開催に伴い、世界中、日本国内のメンバーが、鹿児島を訪れてみたいと思っていただく必要があります。そのためには、鹿児島の魅力を感じていただく必要があります。

 3.実施日時

平成29年8月24日(第5回COC会議)  協議
平成29年9月22日(第6回COC会議)  討議
平成29年10月23日(第7回COC会議) 審議     制作(20日程度必要)
平成29年11月中旬           完成

4.実施場所・会場

無し

5.参加員数計画並びに参加推進方法

無し

6.予算総額

¥930,000-

大会PR映像 予算書20170927.xls

大会PR映像 見積書 アコルデ.pdf

大会PR映像 見積書 GENLOCK.pdf

7.外部協力者

株式会社アコルデ

8.コンプライアンス確認有無

9.対外配布資料の有無

10.実施組織

制作会社(アコルデ)との打合せ:日本JC担当部会

11.事業内容

ASPAC鹿児島大会を各種大会、式典またはSNSでPR映像を放映して広くPRするためにPR映像第3弾を作成致します。

テーマ「オール九州」

2-3.大会PR動画第3弾絵コンテ.pdf

像制作には約20日ほどかかります。

・ASPAC鹿児島大会PR動画計画

*第1弾(製作済)  2016年 4月

ASPAC誘致のための鹿児島全体紹介

*第2弾(製作済)  2017年 5月

鹿児島の特色に特化した内容

*第3弾(計画中)  2017年10月(世界会議で上映予定)

鹿児島及び九州の特色を紹介しオール九州で取り組むASPACをイメージした内容

*第4弾(予定)   2018年 1月(京都会議で上映予定)

明治維新150周年に絡め維新の原動力となった若い力が現代を切り開いたように、ASPACを開催することで新現代(次世代)に向けて新たなアジアアライアンスの構築を、我々青年が切り開くイメージの内容 
12.メンバー及びボランティアへの依頼で事項

無し

13.調査分析

大会PR動画 第1弾 2-1.大会PR動画第1弾

大会PR動画 第2弾 2-2.大会PR動画第2弾

14.添付資料

1-1.大会PR映像 予算書20170927.xls

1-2.大会PR映像 見積書 アコルデ.pdf

1-3.大会PR映像 見積書 GENLOCK.pdf

2-1.大会PR動画第1弾

2-2.大会PR動画第2弾

2-3.大会PR動画第3弾絵コンテ.pdf

15.前回までの流れ(意見対応)

【9月COC会議】

・絵コンテに誤字脱字が多いので修正をお願い致します。
→修正致し、新規の部分も再度確認致しました。

・世界会議で使うのであれば、外国語表記も必要なのでは?ナレーションは入るの?
→絵コンテでは、外国語表記をしてないですが、映像では日本語と英語を文字表記をします。また今回の映像ではナレーションは入れません。

【8月COC会議】

・PR動画は第何弾まで計画していますか?現在第2弾まで作成していますが、今後は本大会までに第5弾まで考えてます。
→第5弾までまで考えてましたが、協議を重ねた結果一度第4弾で完結できるように計画を修正いたしました。

・動画作成にあたっては、ストーリー性をもって各映像につながりをもたして作成した方がいいと思われます。
→第1弾、第2弾では、鹿児島の歴史・食・文化の魅力伝え、会場などの紹介を主に作成しました。今回の第3弾では、副主幹を結びましたオール九州をテーマにした動画を計画します。

14.議案上程スケジュール

第5回 COC会議 2017年08月24日 協議

第6回 COC会議 2017年09月22日 審議

カテゴリ