(報告)第64回全国大会東北八戸大会 大会参加報告の件

報告・依頼・連絡事項 / 10月理事会

議案名:

(報告)第64回全国大会東北八戸大会 大会参加報告の件

 

 

1.開催日時・場所

日時:2015年9月24日(木)~27日(日)
場所:八戸市公会堂 等

 

2.委員長所感

東北は八戸の地において、第64回全国大会東北八戸大会が開催され、鹿児島JCからは約25名のメンバーに参加して頂きました。

24日は種差海岸において開会式・ウェルカムレセプションが行われました。

25日には、日本青年会議所第9回理事会に20名近くのメンバーでオブザーブしました。その場において、山田理事長の熱いプレゼンテーションののちに、ASPAC国内誘致権の獲得に立ち会うことができました。その後、会場を八戸市公会堂に移し、第149回総会に参加しました。その場において、2016年度副会頭に野元一臣君、会務担当常任に渡康嘉君が選出されました。夜の大懇親会では多少の雨が降ったものの、ブース出展で黒毛和牛炭火焼を出展し、大盛況であったとともに多くの全国JCメンバーに鹿児島をアピールすることが出来ました。

26日には、野元常任担当の地域再興フォーラム等に参加した後、場所を長根公園に移し、大会式典・卒業式が行われました。式典では柴田会頭が2015年度の総括をされ、大変感銘を受けました。また卒業式では森本副会頭による卒業生代表スピーチがあり、大変感動しました。

最後に、27日の閉会式をもって全国大会東北八戸大会が終了しました。

本大会を通して、未来を生きる人のために美しく先駆けるJAYCEEが、未来へ向けて夢や希望の抱くことのできる自立自活した地域へ再興し日本再興へと導くという思いを感じました。

 


宿の場所や移動時間の多さなど、至らない点が多々ありましてご迷惑を掛けてしまいましたが、無事何事もなく終了する事ができました。今回ご参加頂いた鹿児島JCの皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。 

運営補佐グループ グループ長 亀元洋介

 

3.添付ファイル

 2015全国大会最終名簿 201510r.xlsx

カテゴリ