2014年度 未来創造室 事業報告の件

委員会名: 正副
担当室長名: 前田  翔太
委員長名: 坂口雄一郎・緖垣 雄一
担当副委員長名:
担当室長確認日: 2015年1月5日
委員長確認日: 2015年1月5日
担当副委員長作成日: 2015年1月5日

●公益社団法人認定法に関わる事業の分類
    (指定なし)

1.事業名
2.事業実施に至った背景
3.事業目的(対外)
4.事業目的(対内)
5.事業概要
6.実施日時
7.実施場所・会場
8.決算総額
9.外部協力者・団体
10.参加員数と参加推進計画の検証
11.事業目的の実現と成果
12.公益性の検証
13.次年度への引継事項
14.今後の展望
15.委員長所感
16.正副会議での意見及び対応
【12月正副会議より】
~60周年事業運営員会~
・800文字の基本方針に対して、まだまだ掘り下げて記載してください。
→基本方針に基づき、全体的に修正致しました。
・記念誌については、昨年の引き継ぎ~対談のあり方についても記載して下さい。
→対談についても記載を致しました。
・60周年会議の件も記載ください。
→会議の件も記載致しました。
・メンバーの協力度の箇所、出稿役員→出向役員に修正。
→誤字を修正致しました。
・今後の課題は、出来た事だけではなく、方針に対する総論を記載して下さい。
→方針に対しての総論を記載致しました。
【12月理事会より】
~60周年事業運営員会~
・連絡会議の日程を記載して下さい。
→記載いたしました。
・式典&祝賀会の引き継ぎ事項に動き出しが遅かった為とあるが、何をいつまでに終わらせなければならなかったのか明確に記載して下さい。
→追記致しました。
~JCI ASPAC 誘致委員会~
・ビットブック作成の年間スケジュールを記載して下さい。
→記載いたしました。
~共通~
・予算には予定段階、補正、決算額をそれぞれ記載して下さい。
→記載いたしました。
17.その他(添付資料等)
18.添付ファイル 未来創造室0105201501R.zip

カテゴリ